「奥入瀬川の惠みと笑顔あふれるまち」おいらせ町の移住者向けポータルサイト

気候・地勢

おいらせ町の気候・地勢について

おいらせ町は青森県の東南部に位置し、県都・青森市から80~90km圏にあります。また、本地域の北には三沢市、西には六戸町、南には八戸市と五戸町が隣接しています。

本地域は西から東の太平洋に向かって傾斜した台地からなり、その台地の南に十和田湖を源流とする奥入瀬川が流れ、太平洋に注いでいます。



おいらせ町の気温

  平成28年(2016年) 平年値(1981年〜2010年)
日平均気温(℃) 10.9℃ 10.1℃
最高気温(℃) 15.3℃ 14.5℃
最低気温(℃) 7.2℃ 6.4℃

おいらせ町の降水量

  平成28年(2016年) 平年値(1981年〜2010年)
年間降水量(mm) 86.8mm 85.4mm

おいらせ町の降雪量

  平成28年(2016年) 平年値(1981年〜2010年)
年間降雪量(cm) 4.4cm 20.6cm
最深積雪(cm) 9.0cm 21cm

おいらせ町の気候は、夏には偏東風(ヤマセ)と呼ばれる太平洋からの冷たい風が吹き、冬には気温は低いものの降雪量は少なく、青森県内でも最も雪が少ない地域となっています。

昭和46年から平成12年までの実績を見ると、本地域の南に隣接する八戸市の月平均気温は年平均で10.0度と札幌市の8.5度よりわずかに高い状況です。日照時間は通年で東京・福岡より長く、降水量は東京・福岡より少なくなっています。

おいらせ町関連情報はこちら

おいらせ町に関連する様々な情報をご覧いただけます。