「奥入瀬川の惠みと笑顔あふれるまち」おいらせ町の移住者向けポータルサイト

地域の元気再生定住促進事業

地域の元気再生定住促進事業(若者・子育て世帯対象)


~~児童数及び人口減少を抑止するために~~活力に満ちた地域づくりのために~~


小学校児童数が著しく減少している甲洋小学校区と下田小学校区に、住宅の新築などにより定住する子育て世帯などに対し、助成金を交付します。

詳しくは、企画財政課へお問合せください。

事業実施期間

平成26年4月1日~平成31年3月31日(5年間)

助成対象地域

(1)甲洋小学校区
(おいらせ町深沢平、内山平、向平、一川目、深沢、二川目)


(2)下田小学校区
(おいらせ町西下川原、明土、丈ノ端、萱ノ前、南下田、上谷地、赤田前、舘越、上水下、阿光坊、神明前、新敷、洗平、瓢、西後谷地の一部、中谷地、向山の一部、上川原の一部)

助成対象者(下記すべてに該当する世帯の代表者)

(1)平成26年4月1日以降に、上記2小学校区に住宅を新築、購入または戸建住宅(※1)を賃借した若者世帯(※2)、または子育て世帯(※3)


(2)転入世帯(※4)または転居世帯(※5)で、上記住宅に10年以上定住する世帯。ただし、戸建て住宅を賃借する場合は、1年以上居住する世帯


(3)地域の活性化の推進に協力する意思を有する世帯


(4)町税等滞納がない世帯

※1 戸建住宅とは…一戸建て住宅で、現に人が使用していない建築物(空家)。
※2 若者世帯とは…申請日において、夫婦いずれも40歳未満である世帯。
※3 子育て世帯とは…申請日において、中学生以下の子どもを扶養する世帯または妊婦がいる世帯。
※4 転入世帯とは…申請日において、町内に転入して1年未満であり、転入した日の前日まで連続して3年以上町外に居住していた世帯。
※5 転居世帯とは…転居した日の前日まで連続して1年以上、町内の助成対象地域以外の地域に居住していた世帯。

助成金額

(1)住宅取得等助成金
・新築住宅 土地及び住宅の取得経費総額の10%(上限150万円)
・中古住宅 土地及び住宅の取得経費総額の10%(上限100万円)
・戸建住宅の賃借 12ヶ月経過後→12万円、24ヶ月経過後→12万円、36ヶ月経過後→12万円  合計36万円


(2)子育て世帯助成金(戸建住宅を賃借する世帯を除く)
・中学生以下の子どもを扶養する場合、子ども1人当たり20万円

助成金額の例

(例1) 子どもがいない若者世帯が、町外から転入し、甲洋小学校区に住宅を新築した場合
<土地及び住宅取得経費総額2,000万円>
定住促進助成金…150万円(住宅取得等助成金)を一時金支給


(例2) 5歳の子どもを扶養し、妊婦がいる子育て世帯が、町外から転入し、下田小学校区に住宅を新築した場合
<土地及び住宅取得経費総額2,000万円>
定住促進助成金…190万円((住宅取得等助成金150万円+子育て世帯助成金40万円)を一時金支給

参考資料

定住促進事業チラシ [PDFファイル/3.63MB]
地域の元気再生定住促進条例 [PDFファイル/165KB]
地域の元気再生定住促進条例施行規則 [PDFファイル/134KB]
地域の元気再生定住促進条例施行規則様式 [PDFファイル/195KB]



PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おいらせ町関連情報はこちら

おいらせ町に関連する様々な情報をご覧いただけます。